日々の移り変わりと備忘録↓ユーフォラジアと読みます。通称ゴルでございます。モットーは Fluctuat nec mergitur たゆたえども沈まず。


by euphorasia
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

PIE2009

そうそう、明日4月1日からキャノンのデジタル一眼レフのセンサークリーニングが一台につき1050円の有料になります。ちなみに今日新宿のサービスセンターに持ち込むと受け取りが1週間かかるそうです。こういうのはやっぱり前もって行っておかないとだめですね、反省。


で、行って来ましたPIE。
最近仕事でもないのにばたばたしていて結局会場を回ったのは土曜日のみ。
金曜日は飲み会のためだけにビックサイトに足を運んだのですが・・

玉内氏の講義。ちょっと遅れて到着。(本当は撮影のお手伝いをする予定だったのですが、会場の都合上スペースが無いのでお流れになったので前日飲み過ぎちゃいましたww)

b0128294_14142229.jpg


実は18-200のズームを着けて来たと思ったら12-24でした(汗)

講義の内容は簡単なライティングのお話、グレーカードの使い方、新型ストロボの話など1時間ほどのお話はあっという間に終了。

後で玉内さんとお話ししたら「実は機材が急遽借りられたからお手伝い頼もうかと思っていたのよ」と言うことで玉内さんごめんなさい。

違うブースでもたまたまお見かけしました。
b0128294_142208.jpg


玉内さんの首のマフラーはいつになったら「ねじねじ」するのでしょう?(笑)
ちょっと気になった機材は








今回はあまり激しく琴線に触れるものはなかったかな〜。
ちょっと便利そうだったのは

b0128294_14274922.jpg


プロペットで扱っている「ランタン」
もともとハリウッドの映画用らしく、お値段5万円。ちょっと欲しいかも。

トキスターのリモコンモノブロック(e-Light m300)。チャージ音が2種類あってこれは非常にうれしい。近々の購入リストに入れておこう。

で、ちょっと気になったのがバッテリーストロボe-Z FlashBP2.0。
小ちゃい!!マルチ発光なんて出来ちゃう(ほとんど使わないけどね)でも小さくしすぎた分リフレクターが付属の1種類しか使えずガングリップにしてしまうと傘も使えない。ちょっと大きくても良いからCXの規格にしてもらいたかったな〜。

b0128294_1441671.jpg

↑トキスターのブースで特製ライティングボックスを使ってモデル撮影。


買えるのはいつになることやらブロンカラー。
スコロA4S。
3200Ws-3Wsまで出力調整可能、閃光時間、色温度などもお手の物。お値段120万円!
昔コメットのcapa3200が100万位してたからこの性能ならこのお値段も納得!が、買えるかどうかは別のお話(笑)

b0128294_14524428.jpg

プロフォトのジャンボアンブレラ。ジャン傘。でけぇ〜。


b0128294_14552034.jpg

ビアンキカラーのカメラバック売ってました。特に自転車に乗る人向けのバックではありませんが・・

後はテイクのモーラーに鏡面シルバーが出たのと、CAMBO X2-PRO(30万円強)。ちょっと気になってましたが中々良さげですね。キャノンも新しいシフトレンズが30万円くらいするのでスタジオだったらこっちもありですね。ホースマンのVCC PROというのもちらみしましたがこれって前に売ってたやつと違うのかな?

とりあえずバタバタッと回ってみました。
[PR]
by euphorasia | 2009-03-31 15:11 | イベント event