日々の移り変わりと備忘録↓ユーフォラジアと読みます。通称ゴルでございます。モットーは Fluctuat nec mergitur たゆたえども沈まず。


by euphorasia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

青いパパイヤの味

とある昼下がり、パヤタスの牧師さんの家で昼食をとりのんびりしていたら外で男の子たちが何か青い果実の皮を危なげにむいてました。  

そういえば「青いパパイヤの香り」 という昔の映画があったな。

そのうち近くの幼稚園の先生もきて同じ手つきでむきだし、これは何?と聞いたら若いパパイヤでそこら辺の道路に生えているものだそうだ。
あとで知ったのだが日本ではりんごなど皮を剥く時は手前側に包丁をすべらすのだが、フィリピンではパパイヤの皮は固いのと包丁が良くないのでは?と個人的に思うのだが、包丁を外側に「えいやっ」とむくスタイルであった。

b0128294_20555532.jpg

もうそろそろ出産時期の幼稚園の先生。

b0128294_20561138.jpg

こんな感じです

b0128294_20562474.jpg

塩を付けて食べるのですが、最初てっきり砂糖だと思って大量に付けて失敗した。無論みんな大笑。
味は、と言うと若くて渋いりんごの用な味。
比的闇闇家庭食其二で書いていた冬瓜のようなものとはこのパパイヤだそうです。
生も意外とワルクナイ。
[PR]
by euphorasia | 2010-04-25 21:10 | 徒然 piano-piano