日々の移り変わりと備忘録↓ユーフォラジアと読みます。通称ゴルでございます。モットーは Fluctuat nec mergitur たゆたえども沈まず。


by euphorasia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

イチローズモルト 秩父 名古屋 バー バーンズ エディション

イチローズモルト 秩父 名古屋 バー バーンズ エディション 62.1% 700ml
Ichiro's Malt CHICHIBU NAGOYA BAR BARNS EDITION 62.1% 700ml
Cask Type Bourbon Barrel
Barley Floor Malted Optic
Cask # 657
Cask-in Jan 2010
Bottled in May 2014
No. bottles 227


b0128294_00262194.jpg




名古屋の名店BARNSさんがセレクトしたシングルカス。ePowerさんのページにオーナーの平井氏のコメントがありましたので引用。
〜香り:アルコール感からシトラス、オーク。時間が経つと、バニラ、カスタードクリーム、ウッディ、ミント。

味 :ピリッとシャープな感じの後にオレンジピール。そしてバウムクーヘン、カスタードクリーム、ジンジャー。温かみのある甘さ、ウッディさが余韻に続く。ドライさと甘い香りがうまく融合し、4年とは思えない熟成感がある。〜

拙テイスティング
香り 芝生、レモングラス、樽、
味  舌先がピリピリした後にオレンジピール、イチローズモルトならではの樽感、さらっと甘い感じとスパイシー感、嫌味のないフィニッシュ。

ティスティングは平井氏の方が全然参考になる(^_^;)
4年のシングルカスク熟成ですがニューポット感もなく軽快にスキップをするかのように味が口の中で変化していく。
ちょっと度数がありますがこれからの季節さっぱりと飲めそう。

ちなみに元の写真
b0128294_00254140.jpg

[PR]
by euphorasia | 2014-07-19 21:23 | お酒の話